涸轍鮒魚
桃月の雑記帳・こてつふぎょ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/09/23(火)   CATEGORY: 十珠伝
十珠伝 肇輯第十二回
  やっぱり週1は無理かな。10日に1本が無難かも。


  以下ネタばれを含む解説。

  まずお借りした素材。

くらわんP アイキャッチに。


25:40~。川原でのBGMに。ぐるみんの曲だと可愛さがあるので、とことんあほな曲を。こないだたまたま作業用BGMにしてたので覚えてた。


雷。横1024に拡大して街が入らないようにしました。


竜の画像はこちらから。
Wikipedia - 竜:陳容「九龍図巻」
いつぞやの弁天堂に国の重文の写真とか、恐れ多い事してますねorz

  そしてCM支援。うちのCMも流していただく予定になってます。
独眼P



  さて内容を。
  アイドルどころか女性が出てこねぇ! きっと前回と解説回の反動。
  原作は今回の内容から始まります。十珠伝をはじめる時に順番どおりにするかどうかで悩んだんですが、結局こういう形に収まりました。どこかでこの発端の話を入れないといけないし、それをどこにするかも相当考えたんですが、これを知らない雪歩に春香たちが説明しているという形でもってくることにしました。
  途中出てくる「矢取の入江」と「白箸河」。これらはどこにあるか分からないようで、もしかしたら創作かもしれません。ほかにも実際の位置関係とは違う配置になってる場所なんかもありますし、それほどこだわる事もないかもしれません。でも安房の地図は結構苦労しましたw 太閤立志伝の地図は斜めになってるし、合わせて多少位置がずれてるような感じもしますね。大体という事でご了承置きください。
  安房の鯉、佐渡の狐、伊豆大島の馬。馬はともかく鯉とか狐が全然いないって事はないようにも思うんですが、八犬伝の世界ではいないらしいです。そういう事にしておいてくださいw
  あと最後に出てくるこがらすさん。玉梓といえば悪役ですので、ファンの方には申し訳ない。以前に江頭Pがチラッと「こがらすさん使ってくれる戦記ないかなー」とおっしゃってて、その時に玉梓の人物像などを話して打診したところOKしてくださったという次第です。アイマスというかニコマスキャラのこがらすさん。彼女が演じる玉梓は一体どういう人物なのか。その辺も楽しみにしていただければと思います。
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 涸轍鮒魚. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。