涸轍鮒魚
桃月の雑記帳・こてつふぎょ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/05/18(日)   CATEGORY: 十珠伝
十珠伝 肇輯第十回
  剣戟の音を合わせる作業はもういやだお


  以下ネタばれあとがき

  作者この段を創(さう)し了(をはり)て、ひとり漫(そゞろ)に賛(さん)して云(いはく)、善悪応報果たせるかな。彼(かの)亀篠は不孝にして且(かつ)淫濫なる、加(くはう)るに、蟇六が不義残忍の甚しき、神は怒り、人は怨(うらめ)り。是この奸悪と貪婪と、夫(つま)となり婦(つま)となれり。この故に、家に嗣(つ)ぐべきの子なく、外(よそ)に資(たすく)べきの友なし。彼らが大慾、貪(むさぼり)て飽(あく)ことをしらざる故に、日として煩悩絶(たゆ)ることなし。竟(つひ)にその悪縁を結ぶに及びて、亦(また)許多(こゝだく)の心を苦しめ、己が謀る所還(かへり)て人に謀られ、最後にこよなき辱(はづかしめ)を受(うけ)て、宮六等に屠戮せられたり。

                  ――南総里見八犬伝 第三輯 巻之五 第二十九回より


  さて、今回は無駄に原作に沿った部分と割と外れた部分がありました。
  原作どおりの部分は酢とたわし。あとは宮六の「非議乱言」とかいう台詞も一部言葉を使っています。「煮え湯を飲まするとは世話に言えども、煮え酢を飲まする饗応ありや」なんて言葉も入れてみたかった。あの映像を入れたのは、「吹き出す」という場面でAAを思い出したのでw 声は半ばお約束みたいなもんで。
  外れたのは道節が大塚に来たこと。原作では円塚山で浜路が死んだあとに村雨をめぐって荘助と切り結び、うっかりお互いの宝珠が入れ替わったところで道節が火遁の術で逃亡。荘助が屋敷に戻ると長夫婦がちょうど陣代主従に殺されたところ。不義の主人なれど忠義は果たすといい、宮六を切り伏せたものの五倍二は取り逃がしてしまい……という流れです。
  とにかくここでやよいが伊織を姉妹と認識しないといけないので、どういう感じで宝珠を確認させるか悩みました。そしてやよいがこの状況で「忠義」のために陣代を斬れるかどうかとか、最初考えてた流れで伊織に斬らせたらただの悪人じゃね?とか、普通に作ってたらなんだか陣代がすごくいい人になっちゃいそうで、どうやって口実をつけたもんかとか、いろいろ頭を悩ませました。原因は前もってしっかりシナリオかいてない自分なんですけどねw

  あとやよいが家人たちの死に面した反応も出したかったんですが、次々イベントが起きるので「落ち着いてパニックになる暇もない」かんじになりました。なのでやよいがやけに落ち着いてるように見えますね。でも実際目の前で近しい人が5人も死ぬのはパニックにすらなれない状況ではあるかも。

  うさちゃん人形なんてないと思いますが、それはもういいんですw 実際八犬伝の世界には100年近く早い段階で鉄砲が伝来しちゃってますからねw でも最後の宿の背景ののれんから「旅籠」の文字を消してみたり、「ごまかす」が江戸期からの言葉っぽいので使わなかったり、いろいろおかしいことになってます。まぁ架空ですから。

  さて次回からですが、ようやく大塚を離れます。果たして新アイドルはいつ登場するのか? お楽しみに。
[ TB*0 | CO*3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

tag | URL | 2008/05/18(日) 12:26 [EDIT]
雪歩もやよいもかなりのピンチですね。
臨場感が良かったです。でも前半は遊びすぎです。その分後半が引き立ちますけど。

八犬伝は原作読んでるはずなんですけどかなりの部分忘れてますorz
長いから今更読み返す気力も起きないので原作抜きで楽しませてもらってます。

エコノミーP | URL | 2008/05/18(日) 16:25 [EDIT]
やはりやよいは苦労人属性w
雪歩もやよいも大ピンチではありますが、何よりも気になるのは痣の位置でしょうか。
これは濃厚な百合の香りを感じ取れずにいられませんね(マテ

陣代の松田優作マジ最高!

桃月 | URL | 2008/05/18(日) 23:12 [EDIT]
>tagさま
ありがとうございます! 前半はまぁ、たまには息抜きしないとね!……たまには?
私も以前二週目読もうと思ったもののほったらかしにしてて、その後アイマスにはまったので、今作りながらの二週目です。斜め読みっぽいですがw

>エコノミーP
他のキャスティングは構想段階で割りと入れ替わったんですが、やよい=荘助は初期から鉄板でしたw
あざは義兄弟の重要な証ですから見せざるをえないですよね!
ユウサクハ、カコイイデスヨ

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 涸轍鮒魚. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。